好きな漫画、興味のある漫画がたくさんある人にとって漫画代はバカになりませんよね。

出来れば無料で、安く、お得に読みたいという読者は多いのではないでしょうか。

調べているうちに違法サイトにたどり着くことも多いです。中には違法サイトと知らずに無料だから使っているというケースもあります。

本記事では漫画を安全に全巻無料、一部無料、安くお得に読める方法について紹介します!

漫画を全巻無料で読める方法はある?

結論、全巻無料・全話無料で読める方法はあります。・・・ただし、『あなたの好きな漫画』が全巻無料で読めるというケースは稀です。

全巻無料で読める漫画は以下の特徴があります。

  • 漫画アプリの独自作品でチケットやポイントなどを利用して無料公開
  • 出版社や電子書籍サービスのキャンペーン
  • 電子書籍サイトの読み放題プランの対象作品

上記のようなケースで漫画が全巻無料で読める場合はありますが、自分が好きな漫画を選ぶことはできません。

逆に言えば、あなたの読みたい漫画が上記のようなケースに当てはまる場合には全巻・全話無料で読めます。

当サイトで解説している漫画配信サービスは無料漫画サイトを紹介するまんが通信の内容を参考にしているので、興味の漫画も紹介されているかチェックしてみてください。人気の漫画からマイナーだけど巷で話題になっている漫画まで無料・お得情報を解説してくれ、最新情報も更新されているので今お得なサイトが分かりますよ。

しかしメジャーな漫画や人気な漫画などは全巻・全話無料の対象にはなりづらいため、違法サイトを利用して無料で読む人もいます。

漫画バンクや漫画RAWなどの違法サイトで読むのは危険

海賊版・違法サイトの代表格である「漫画バンク」や「漫画RAW」などが、多くの読者によって利用されていることが社会問題になっていました。

気軽に漫画が読めてしまうことや、そもそも違法サイトと知らずに友人やSNSの知人にすすめたりとあっという間に広がってしまいました。

漫画バンク・漫画村のどちらも違法サイトとして知名度が高い「漫画村」の後継サイトとして出現したサイトです。現在は漫画バンクは閉鎖され、後継サイトが復活しては閉鎖されてのいたちごっこが続いています。特に漫画バンクの閉鎖以降は、閉鎖→復活のサイクルが短くなっており、違法サイト利用者にとっても使いづらい形になっています。

集英社やKADOKAWAなどの大手の出版社が違法サイトに対して訴訟を起こすなど、海賊版サイトの取り締まりに力を入れ始めたことが一因になっていることは間違いないでしょう。

結論をいうと、違法サイトは絶対に利用してはいけません。

2021年1月に法改正が行われ、違法サイトの運営者だけではなく読者にまで規制の対象となりました。

今後は違法サイトと知っていて漫画をダウンロードした場合には、刑事罰の対象になりますので絶対に違法サイトは使わないようしましょう。

「他の人が使っていて大丈夫だし、まあいっか」と軽い気持ちで使うと痛い目をみる羽目になるかもしれません。

参考:令和3年通常国会 著作権法改正について

漫画が無料・お得に安く読めるおすすめサイト・アプリ

今では漫画バンクや漫画村などの違法サイトは使わずに漫画を無料で読めたり、定価よりも安く読める公式サイトやアプリが充実してきています。

全ての漫画を全巻無料で読めるわけではありませんが、多くの電子書籍サービスで一部無料のキャンペーンや割引セールなども行っていてお得に利用することができます。

“安心”して”安全”に使える電子書籍サイトや漫画アプリを厳選して紹介します。

コミックシーモア

コミックシーモア

コミックシーモアはNTTソルマーレ株式会社が運営する総合電子コミックサイトです。

コミックシーモアでは初回無料会員登録特典として70%OFFクーポンを付与しているため、その日のうちに好きな漫画一冊がかなり安く読めます。

また定期的に割引セール・無料キャンペーンや割引クーポンのプレゼントも行っているので、継続して利用する場合でもお得に漫画を読めるサイトです。

また漫画だけでなく小説や実用書など、電子書籍全般を取り揃えています。漫画の取り扱いも90万冊以上も取り扱っており、他のサイトではないけどコミックシーモアでは配信していることも多々あります。

さらに都度購入制からレンタル、読み放題、月額メニュー(サブスクリプション)から、あなたに合った読み方を選ぶことができます。

無料漫画も1万7000冊以上もあるので、とりあえず数巻分タダ読みも出来ちゃいますよ。

ピッコマ

ピッコマ

ピッコマは株式会社カカオピッコマが運営する漫画アプリです。日本でも多くのユーザーに利用されており、漫画アプリの利用者数でも業界TOPクラスの1つです。

「俺だけレベルアップな件」など韓国初のWEBTOONが多く配信されていることが特徴です。

1日1話無料などの条件付きではありますが、無料で公開している話数も多くあるためコツコツ読み進めるのが好きな人にとっては手放せないアプリであること間違いなし!

漫画の取り扱い数も多く、ワンピースや呪術廻戦などのメジャーな漫画も販売しています。ただし、使い勝手の良さを考慮すると単行本を購入するなら別サイトがおすすめです。

まんが王国

まんが王国

まんが王国は株式会社ビーグリーが運営する漫画に特化した電子コミックサイトです。

コミックシーモアのように無料会員登録特典のようなものはありませんが、その代わり「オミふり」という最大50%割引クーポン(ハズレなし)を引けたり、50%還元のようなキャンペーンを毎日開催しています。

毎日実施されているキャンペーンなので、安く漫画を購入したい場合やまとめ買いしたい場合に計画的に漫画を取り揃えることができますよ。特に割引クーポンはハズレなしなので、継続して使い続ける場合にも安く漫画を読み続けられます。

さらに定期的に最大80%還元キャンペーンも行っているので、一気に全巻揃えたい漫画がある時にも大幅に安く読めるんです。

ただしまんが王国では漫画以外を取り扱っていないので、漫画以外の小説やビジネス書は読まず「いらない本はむしろ検索の邪魔」という人に最適化された電子書店と言えるでしょう。

ebookjapan

ebookjapan

ebookjapanはYahoo!が運営する総合電子書籍サイトです。

ebookjapaでは無料会員に登録すると初回特典として6回まで使える半額クーポンを付与しています。6冊ではなく6回使えるので、よりお得なクーポンとなっています。

他にも無料漫画も多数用意していたり、割引セールも実施しているのでお得に利用できるサイトの1つとなっています。運営歴も20年以上と長く利用され続けているため、閉鎖されて購入した漫画が読めなくなる可能性も低いでしょう。

またTポイントやPayPayとも連携しているので、貯まったポイントで漫画を購入しても良いですし、生活必需品などに回せるのも他にはないメリットです。

無料で読める漫画サイトまとめ

違法サイトは気軽に無料で読めてしまうため、あまり問題視せずに使う人が多いですがそれ以上に逮捕される危険性や使っている端末にウイルスが仕込まれるリスクがあるため絶対に使わないようにしましょう。

公式の電子書籍サイトが読み切れないくらいの数の漫画を無料公開しており、違法サイトと比べても読みやすさや安全面でも信頼性があります。

公式サイトから漫画が購入されると出版社や作者など漫画業界への利益にも繋がり、日本の漫画文化発展にもつながります。逆に言えば違法サイトで得するのは運営者のみで、漫画業界は衰退し「面白い漫画」が世に出てこなくなってしまいます。

当サイトで紹介したサイトはどれも「ABJマーク」に登録された公式のサイトですので、安心して利用してください♪